【197話解説!ネタバレあり】灼熱カバディレビュー!ヴィハーンとm/sとイップス

連載レビュー

こんにちは!
今回は灼熱カバディ197話についてネタバレあり解説していきます。

筆者的には激アツ回でした!

197話をまだ読んでないよ、って方はここでこのページを閉じてください

それでは早速行きましょう!

 



ヴィハーンの不調の理由が判明

六弦の分析

六弦によるとヴィハーンの不調の原因はイップスだろう、とのことです。
他の言い方をするとスランプ、とかでしょうか。

プロの選手でもたまに聞くヤツですね。
かつてはプロ野球のイチロー選手となったことみたいっす。

六弦曰く、「特定の状況下で身体の動作に異変が起きること」だそうです。
ヴィハーンの場合はカバディの試合に出ると起こるみたいですね。

治らないのか?

六弦曰く、「電気刺激療法や薬物療法がある」とのことですが、ここはカバディの試合中、そんなことは出来ません。

対処療法がないではないか?と奥武高校の面々が絶望しているところに六弦が言います。

治る時は治るし、治らない時は何をしても治らない」と。
六弦は気にしすぎてはいけない、と言いたかったようです。

ちなみに、イップスとは全く無関係そうな六弦がなぜそんなに詳しいのか?が気になるところですね。

これは作中では明言されませんでしたが、恐らくチームメートの片桐の経験からだと思われます。
片桐が精神的にはおかしくなった時に使わわれたインターホンの描写が一瞬出たので、ほぼ間違いないと思います。

このことから片桐の精神がおかしくなった時、六弦は自分なりに片桐の不調について調べていたようですね。
なんてえぇヤツなんや。

最も才能のある選手はこう言った

最後に六限は高谷煉のセリフを引用してヴィハーンにこう言います。

手足に必死に動かせば前に進めるという訳じゃない。楽しむ余裕がいる

このセリフはヴィハーンにかなり刺さったようです。
ちなみに筆者にも激刺さりしました。

外園のアドバイス

アドバイスでなく、話を聞く

筆者が愛して止まないケツアゴナイスガイこと外園もアドバイスをするのかと思いきや…
奥武高校のメンバーのことを話してくれと言い出します。

さすがはケツアゴナイスガイ!
アドバイスのアプローチが違いますね!

キミはどんな道を進みたかった?

外園はヴィハーンにこう言いました。
バディにおいて「キミはどんな道を進みたかった?」と。

奥武高校キャプテンの山田は元々カバディのプロになるのが夢でした。
理由はお金を稼ぐためと周囲には言ってました。
しかし実際のところはカバディにだけ集中できる環境が欲しいためにプロになりたかったとこの時ケツアゴナイスガイに気付かされます。

ではヴィハーンはどうだったのでしょうか?

ヴィハーンの歩みたかった道と憧れ

197話で明らかになりますが、ヴィハーンはプロカバディ選手であった王城正人の父に憧れを抱いていたことを思い出します。

理由は至ってシンプル。
コート上で1番楽しそうだったから、です。

ヴィハーンの覚醒?

明らかにスピードが上がるヴィハーン

王城正人に父のことを告げた瞬間、ヴィハーンは消えるようなスピードで攻撃に入りました。

「え?プレデター?」というぐらいの勢いで宵越に迫るヴィハーン。
でも、狙った相手が悪かったみたいです。

宵越は能京高校の中でもトップクラスにスピードのある選手です。
なので、ヴィハーンのタッチもすんでのところでかわします。

全力で楽しむと決意したヴィハーン

宵越への攻撃を空振ったヴィハーン。
その隙を狙って王城と井浦がヴィハーンを潰しにかかります。

ヴィハーンは一環の終わりか?というタイミングでヴィハーンは手を使い王城と井浦を牽制しようとします。

しかし、今まで同様にヴィハーンの手は硬直し動きません。
その手にヴィハーンが心の中で叫びます。

お前は楽しくない!!

と。

異質な動きを見せるヴィハーン

その直後、ヴィハーンの様子が明らかに変わります。
遅すぎるを動きをして隙だらけになったのかと思いきや、急に速度を上げ一瞬でなんと手で王城と井浦にストラグルしてしまいます。

一体何が起こったのか?

m/sって何?

ちなみに、ヴィハーンが動いている時に「m/s」という単位が着いてます。
これは速度を表す単位です。

0.5m/sは時速1.8kmで、激遅です。
それに対して65m/sは時速234kmです。

つまりヴィハーンは一瞬で激遅(時速1.8km)から超速(時速234km)になったってことです。

時速234kmは新幹線並みのスピードです。
ヴィハーン、ヤバい!

次回の灼熱カバディが気になって仕方ありません!!

灼熱カバディのコミックスはこちらから。

アニメでご覧になりたい方はこちらから。

灼熱カバディの魅力についてはこちらの記事をご覧ください。

筆者の独断と偏見キャラランキングも熱く書いてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました